Back
Back
Back
Back
Back
Back
0120-075-088
お問い合わせ

RIGOL BLOG

フォーミュラレーシング・ソリューション
2021-09-03
81
25

Axlr8r Formula Racing is the Formula SAE team of IIT Delhi. The team comprises of around 25 undergraduate students from various departments who fabricate an open wheel electric formula race car.

The absence of any visualization equipment meant countless hours wasted in figuring out what went wrong in thier electrical systems, and debugging even the smallest of errors was endlessly frustrating when they didn’t even know what was going on.

Now, equipped with an oscilloscope having all the functionality we could ever need, even complex tasks like noise detection or debugging on our CAN lines seem simple. This has allowed us to accelerate our testing and devote more time towards innovating on their designs.


イントロダクション

    Axlr8r Formula Racingは、インド工科大学デリー校の40人の学生からなるチームであり、若いイノベーターとして、インドのモビリティの未来を刺激し、即戦力のエンジニアを輩出することで、自動車分野におけるインドの水準を引き上げることを目指しています。チームは毎年、エレクトリック・レーシング・カーを設計および製作し、インド国内外でフォーミュラ学生コンペティションに参加しています。

 

フォーミュラ学生コンペティションは、 Formula SAE のルールとガイドラインに基づいた、世界最大の大学レベルの設計コンペティションです。世界中のチームがシングル・シーターでオープン・ホイールのフォーミュラ・スタイル・レーシング・カーの設計と製作をして競います。


Team Photo July 11, 2021.jpg

 

カスタマー・チャレンジ  

    エレクトリック・レーシング・カーに取り組むことは、必須安全基準を満たすための多くの課題をもたらします。私たちは常に安全で信頼性の高い設計を考え出すように努めてきました。私たちのエレクトリック・システムは、ノイズ解析、CANデータの視覚化、デバッグなど、常に適切なテストと検証が必要です。システムを設計、デバッグ、検証するには、インテリジェントなテスト・ツールが必要でした。ほとんどのエレクトリック・システムは安全性が重要であるため、設計の広範なテストを行うことが重要でしたが、テスト・ツールを自由に使える環境ではなかったために困難でした。


 

 

ソリューション

    Axlr8r Formula Racingはリゴル社と提携しました。フォーミュラ学生コンペティションで必要な高い安全基準を満たすための検証用テスト・ツールとして、リゴル社からMSO5000シリーズ・オシロスコープとDP800シリーズ・プログラマブル直流電源を提供されました。

 

    以前はテスト・ツールを自由に使える環境ではなかったためテストに膨大な工数を費やしていましたが、多くの機能を備えた使いやすいオシロスコープと高性能な直流電源により、テスト工数を軽減することができました。回路のノイズ対策は重要で手間のかかる作業でしたが、MSO5000シリーズ・オシロスコープの高度な解析機能によって容易になりました。オシロスコープで信号を観測することはシステムをより精度よく効率的に設計するのに役立ちました。

 

    最新のテスト・ツールにより、作業が容易になり、設計をさらに革新することができ、私たちは前進することができました。

20210621_233636.jpg

 

コンクルージョン

    「視覚化機器がなければ、何時間も座ってシステムの問題点を推測する必要がありました。また、システムの検証も非常に多忙なプロセスでした。システムの問題を特定する手段と機会が限られていたため、わずかなエラーでも対処するには時間がかかりすぎました。MSO5104オシロスコープやDP800シリーズ・プログラマブル直流電源による高い信頼性のテストでテスト工数を大幅に削減することができ、設計のイノベーションに多くの時間を費やすことができました。 リゴルのサポートに感謝します。」


 

-       Manish Yadav(Chief Electronics)


PDF版ダウンロード:IIT case study  JP.pdf

詳細のビデオはこちら



25
RichScan
Hello, please log in or register first!
×
Submitted success, please pay attention to check the email!
OK
I'll sign up
*Name:
*Phone:
*Country:
City:
*Company:
*Email:
*Model:
*Serial Number:
+
*Date of purchase:
*Verify:
NEWS

お問い合わせ

お問い合わせ

リゴルジャパン合同会社

〒165-0025 東京都中野区沼袋2-37-1ラトレッタ501

TEL:0120-075-088
FAX:03-6262-8933
E-mail:info.jp@rigol.com

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームにご記入ください。可能な限り迅速に処理して返信いたします。

シェア

Share RIGOL

拠点

ご意見