Back
Back
Back
Back
Back
Back
0120-075-088
お問い合わせ

ニュース

リゴルDP800 シリーズの新モデルを発表
2021-11-09
790
66

2021年11月 – リゴルは、低リプル、大電流、リニア直流電源の市場要求に応えるため、高性能リニア直流電源の新モデル、 DP813A と DP822A を発表しました。

 

 

新モデルの出力構成

DP813A は 1出力の8V * 20A または 20V * 10Aのデュアル・レンジ電源です。DP822A は 5V * 16A | |20V * 5A の2出力電源です。新しいモデルは、光通信モジュール、集積回路、半導体、ATE(自動検査装置)など、多くの業界およびアプリケーションに、大電流、低リプル、高精度のプログラマブル・リニア直流電源を提供します。


DP813A


DP822A


アプリケーション領域

DP813A と DP822A は、光通信モジュール、半導体、集積回路、ATE(自動検査装置)などのテスト分野で幅広く使用されており、エンジニアに、大電流および低リプルを備えた高出力リニア直流電源を提供します。1出力および2出力電源は、幅広いお客様の用途に対応できます。

image010.jpg


もっと電流を、もっと出力を

DP813A

トータル・パワー:200 W

1出力、デュアル・レンジ:8V * 20A または 20V * 10A

 

DP822A

トータル・パワー:180 W

2出力:5V * 16A  | |  20V * 5A

image012.png

DP813/DP822 電圧電流範囲

低リプル、低エミッション

DP813A と DP822A のリプル・ノイズ仕様はそれぞれ 350μVrms/3mVpp、 350μVrms/2mVpp以下で、厳しい低ノイズの要求を満たします。過渡応答時間は50μs 以下なので、急速に負荷電流が変動しても出力電圧は高速に応答します。

 

定電圧モードでの電圧リプル・ノイズ


image014.jpg

電圧リプル・ノイズ( 20V、10A )



センス機能による電圧ドロプ補正

大きな電流を出力するときは、負荷リードの電圧ドロップは無視できなくなります。センス機能は、負荷に印加されている電圧が設定された出力電圧値と一致するように制御することで負荷リードによる電圧ドロップを補正します。  

image016.png


フロント・パネル・センス配線


タイマー機能、多様な通信インタフェース

タイマー機能は、 DP813A と DP822A リニア直流電源の両方に標準装備されており、プリセットされた電圧と電流(最大 2048 グループ)を出力できます。タイマー機能の出力グループ数、および各グループの出力電圧、電流、および時間幅はすべてユーザーがカスタマイズできます。DP813A と DP822A リニア直流電源は、LAN、USBデバイス、RS232の通信インタフェースにより、ホスト機器と通信を行うことができます。

image017.png 


タイマー機能



DP813A、 DP822A 概略仕様

image020.png


まとめ

DP813A と DP822A は、大電流、低リプル電源を必要とするお客様向けに特別に設計された最先端の機器です。卓越したプログラミング精度とリードバック精度により、テスト機器へのより正確な電源供給と測定が可能になります。優れた負荷レギュレーション・レートにより、出力の安定性と安全性が確保されます。

 

###

 

リゴル・テクノロジーズについて

1998 年に設立されたリゴル・テクノロジーズは、電子計測器およびソリューションの世界的なリーディング・プロバイダです。リゴル・テクノロジーズは、革新と技術の飛躍的な進歩を追求することで、グローバルな電子計測器業界で急成長を遂げました。リゴル・テクノロジーズは、革新を通じてお客様のビジネス価値の達成を支援することに取り組んでおり、高品質の製品と信頼性の高いサービスを厳格な基準で提供することで、技術の探求を可能にしています。当社の製品ラインには、オシロスコープ、スペクトラム・アナライザ、任意波形/ファンクション・ジェネレータ、 RFシグナル・ジェネレータ、デジタル・マルチメータ、データ・アクイジション・システム、プログラマブル直流電源、プログラマブル直流電子負荷があり、アプリケーション・ソフトウェアも提供しています。リゴル・テクノロジーズは、170 人以上のエンジニアを含む約 450 人の従業員を擁し、約80ヵ国のお客様と協力して、無限の可能性を広げています。

詳細については、 jp.rigol.com を参照してください  

 

本件に関するお問い合わせ先は以下の通りです。 

RIGOL JAPAN  リゴルジャパン
Mail:info.jp@rigol.com
Tel:03-6262-8932
Fax:03-6262-8933
HP:https://jp.rigol.com
Add:〒165-0025 東京都中野区沼袋2-37-1 LaTorretta501号室



66
RichScan
Hello, please log in or register first!
×
Submitted success, please pay attention to check the email!
OK
I'll sign up
*Name:
*Phone:
*Country:
City:
*Company:
*Email:
*Model:
*Serial Number:
+
*Date of purchase:
*Verify:
NEWS

お問い合わせ

お問い合わせ

リゴルジャパン合同会社

〒165-0025 東京都中野区沼袋2-37-1ラトレッタ501

TEL:0120-075-088
FAX:03-6262-8933
E-mail:info.jp@rigol.com

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームにご記入ください。可能な限り迅速に処理して返信いたします。

シェア

Share RIGOL

拠点

ご意見