Back
Back
Back
Back
Back
Back
0120-075-088
お問い合わせ

ニュース

リゴルは、これまでで最もパワフルなオシロスコープである DS70000 シリーズ(最高5 GHz 周波数帯域 )を発表しました。
2022-02-28
3499
179

リゴルは、これまでで最もパワフルなオシロスコープである DS70000 シリーズ(最高5 GHz 周波数帯域 )を発表しました。

 

 

東京都、日本–– 2022 年 3月 – リゴル・テクノロジーズは、新しいウルトラビジョンIIIテクノロジ・プラットフォームを搭載した デジタル・オシロスコープDS70000シリーズをリリースしました。DS70000シリーズは、3GHzまたは5GHzの帯域幅で提供され、新しいウルトラビジョンIIIテクノロジと、ウルトラリアル・スペクトル解析テクノロジを組み合わせた、リゴルの最も強力な電子計測器です。

 

   革新的なウルトラビジョンIIIテクノロジ・プラットフォームを搭載した新しいオシロスコープは、ウルトラリアル・スペクトル解析テクノロジと自社開発のフェニックス・フロントエンド・チップセットと組み合わせて、リゴルのソリューションをさらに広いアプリケーションまで拡張します。DS70000オシロスコープは、3GHzまたは5GHzの帯域幅に加えて、4チャンネル、20 Gサンプル/秒の最高サンプル・レート(ハーフ・チャンネルにて。フル・チャネルの場合は最高10 Gサンプル/秒)、最高100万波形/秒の波形取り込みレート、2Gポイントの最大メモリ長、最高16 ビットの高分解能測定モードを提供します。 

DS70000左侧.png

 

DS70000シリーズ・オシロスコープは、リアルタイム・オシロスコープ機能とリアルタイム・スペクトラム解析を備え、優れた性能、高速な解析機能を提供し、15.6 インチのマルチタッチ・ディスプレイで実現した新しいユーザー・インターフェースを備えています。強力な解析機能には、リアルタイム・スペクトル解析、マルチ・ドメイン解析、アイ・ダイアグラムおよびジッタ解析、高速バス・コンプライアンス・テスト、シリアル・バス・デコーディングなどがあります。

 

クリス・アームストロング リゴルUSAプロダクト・マーケティング担当ディレクタは次のように述べています。「このようなダイナミックなテクノロジを備えた電子計測器をエンジニアに紹介できることをうれしく思います。また、本機により実現できるすべての新しいアプリケーションに期待しています。 DS70000シリーズ・オシロスコープは、アナログおよびデジタルの高速設計検証のための優れたソリューションを提供します。DS70000シリーズ・オシロスコープと最高7GHzの新しいプローブ・セットを組み合わせれば、エンジニアは今まで観測できなかった信号を解析できるようになります。研究、半導体、RFIoT分野に携わるエンジニアは、リゴルのソリューションによって、チップ、デバイス、システム・レベルでデバッグやテスト・アプリケーションを実行できるようになります。」

 

DS70000シリーズ・オシロスコープは使いやすさと利便性を追求して設計されています。電子制御のチルト機能を備えた15.6インチ・マルチタッチ・ディスプレイは、表示と操作性を最適化します。この直感的なマルチタッチ・ディスプレイは、リアルタイム・スペクトル表示、複数のFFTや演算、ジッタ、アイ・ダイアグラムなどの測定結果を別々のウインドウで分離することで、解析が容易になります。タッチ操作だけでなく、各チャンネルと水平軸にスケール・ノブとポジション・ノブを備えています。チャンネル・コントロールはリゴル・プローブで色分けされたバックライト付きです。

 

この強力なオシロスコープを補完するのが、新しい高周波アクティブ差動プローブ・ソリューションです。新しいアクティブ差動プローブは、3.5GHzおよび7GHz2種のモデルがあり、DS70000シリーズ・オシロスコープと組み合わせて3GHzおよび5GHz 測定に対応することができます。新しいプローブはプローブ先端部の自動間隔制御機能を備え、ボタンにタッチするだけで3つのユーザー定義の間隔に設定することができます。また、接続を容易にする作業ランプ、チャンネル毎に自動色分けされるLEDランプもあります。

 

エンジニアは重要な課題に対処するために、新しいDS70000シリーズ・オシロスコープを容易に通信でコントロールすることができます。DS70000シリーズ・オシロスコープには、USBメモリ用のUSB 3.0ホスト・インターフェース、PCとの通信用のUSB 3.0デバイス・インターフェース、高速データ転送可能なギガビットLANWebコントロール、外部ディスプレイ接続用のHDMIFTPデータ共有機能が含まれます。これらすべてにより、大量のデータを高速でハンドリングできるので、装置を解析に使用する時間を増やすことができます。

 

クリス・アームストロングは続けます。「進歩した新しいウルトラビジョンIIIプラットフォームにより、エンジニアは最新の設計でもリゴルの電子計測器を使用して問題を解決できるようになりました。当社の性能仕様、解析機能、使いやすいディスプレイとプローブ、改善されたデータ・アクセスは、現在のマーケット・リーダーと比較しても優れています。当社はこの高性能なシステムを提供することに興奮しています。リゴルが提供する高速設計の課題に対応するための性能と機能、信頼性、価値をぜひご検討ください。」

 

詳細については  https://jp.rigol.com/  を参照してください

または、リゴルあるいはリゴルの代理店にお問い合わせください。

 

リゴル・テクノロジーズについて:

リゴルは、高度に革新的でビジョンを持った才能を結集して、インテリジェントな世界を創造するための電子計測の基盤を構築しています。当社は、 150ヶ国以上のお客様に高度なテスト・ソリューションを提供しています。当社は、お客様が電子計測コストを削減し、新しい設計およびプロジェクトのデバッグを迅速化し、新しい製品およびテクノロジを迅速に市場に投入できるよう支援します。当社のエンジニアは、世界中のエンジニアに測定サポートを提供して、より多くの探求の可能性を生み出しています。私たちはイノベーションが開発の源であると考えています。1998年の設立以来、リゴルは電子計測器分野で最先端の技術に焦点を当て、中国で合計587件以上の特許を取得または出願しています。次世代の電子計測ソリューションの推進のために、当社の情熱的で創造的なエンジニアは協力して励んでいます。

詳細については、次の連絡先にお問い合わせください。

 

リゴルジャパン合同会社

165-0025 東京都中野区沼袋2-37-1 LaTorretta 501号室

Tel03-6262-8932

Fax03-6262-8933

ホーム・ページ: https://jp.rigol.com/

電子メール:info.jp@rigol.com

 


179
RichScan
Hello, please log in or register first!
×
Submitted success, please pay attention to check the email!
OK
I'll sign up
*Name:
*Phone:
*Country:
City:
*Company:
*Email:
*Model:
*Serial Number:
+
*Date of purchase:
*Verify:
NEWS

お問い合わせ

お問い合わせ

リゴルジャパン合同会社

〒165-0025 東京都中野区沼袋2-37-1ラトレッタ501

TEL:0120-075-088
FAX:03-6262-8933
E-mail:info.jp@rigol.com

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームにご記入ください。可能な限り迅速に処理して返信いたします。

シェア

Share RIGOL

拠点

ご意見