Back
Back
Back
Back
Back
Back
お問い合わせ

リアルタイム・スペクトラム・モニタリング


リアルタイム解析は、従来の掃引式スペクトラム・アナライザとは異なり、高速過渡RF信号を捕捉して視覚化する全く新しい方法です。

  • 決して信号を見逃しません

    現在のRF設計では、従来の掃引式スペクトラム・アナライザでは捕捉することが困難な、急速に変化するパルス信号を利用しています。 リゴルRSAシリーズはクラス最高の7.45μsecの100%捕捉確率を実現しており、これは7.45μ秒を超えるパルスが確実に捕捉され、正確に表示されることを意味します。

  • 視覚化と解析

    複雑な変調信号およびパルス信号は、パターンを識別して設計をデバッグする高度な視覚化ツールを必要とします。 RSAシリーズは、7つのリアルタイム視覚化モードを提供し、信号の挙動、電力、周波数、および時間を観測します。 6つのマーカ、4つのトレース・タイプ、およびトレース演算機能により、エンジニアはスパン全体での信号動作をすばやく解析することができます。

  • 識別とキャプチャ

    IoTデバイスの普及は、利用可能なスペクトル同士が混雑するトラフィックの増加を意味し、目的の信号を識別し分離することが非常に重要になります。RSAシリーズには高度なトリガ機能があり、この作業が容易になります。

X

お問い合わせ

お問い合わせ

リゴルジャパン合同会社
〒104-0043  東京都中央区湊一丁目7番4号MJビル3階
TEL:03-6262-8932
FAX:03-6262-8933
E-mail:info-japan@rigol.co.jp

お問い合わせ

ご不明な点がございましたら、以下のお問い合わせフォームにご記入ください。可能な限り迅速に処理して返信いたします。

シェア

Share RIGOL

拠点

ご意見